みなさんお待ちかねのWiMAX2+待望の新機種WX06の発売が発表されました!

WX06の気になる発売日やスペック、お得なキャンペーンを行っているWiMAXプロバイダについてまとめてみました。

WiMAX2+の新機種WX06はいつ発売?

2020年1月新発売のWiMAX2+機種WX06。本体カラーは2色のラインナップ。

WiMAXの端末WXシリーズは、ここしばらくは毎年年末に発売されていましたが、2019年は発売の発表さえありませんでした。

「WX06はいつ発売されるのだろう?」

「もうWXシリーズは発売ないのかな」

このような声もあったようでしたが、新機種のリリースペースを落として無事WX06が発売されるようです。

ちなみに、WiMAXもうひとつの人気機種Wシリーズについても、例年年明けすぐに発売が恒例でしたが、こちらもまだリリース発表の予定がありませんし、発売も春以降になるとの予測がされています。

では、新機種WX06の発売日ですが、2020年1月30日(木)の予定になっています!

WX06申し込み受付も1月14日(火)からスタートになっています。

発売前に申し込めば、各プロバイダ30日から順次WX06本体とSIMがセットになって発送されます。

 

WX06の主なスペックは?新しい機能は?

発表になりましたWiMAXの最新機種になるWX06のスペックやデザインについて見てみましょう。

対応エリア

WiMAX2+

au 4G LTE

主なスペック

下り最大440Mbps

連続通信時間14時間

重量約127g

同時接続16台

本体カラー

クラウドホワイト

ライムグリーン

 

無線規格 メリット デメリット
2.4GHz 壁などの遮蔽物に強い 電波の干渉を受けやすい
5GHz 電波の干渉を受けにくい 壁などの遮蔽物に弱い

 

WX06のクレードルは必要?

WX06には、これまでのWXシリーズと同様に専用クレードルが用意されています。

このクレードルについては、付属品ではなく別売りになっています。

WX06を申し込む時に一緒にクレードルを購入した方がいいのか、悩まれる方もいるかもしれません。

主に外出時にしかモバイルルーターを使わないのなら、クレードルの必要はなし!

家では光回線などを利用していて、WiMAXを使わないのでしたらクレードルを購入する必要はありませんね。

 

家でもWiMAXを使うのならクレードルも一緒に購入した方がいいですね♪

クレードルのアンテナによりさらなる通信速度の向上が望めます。

また、LANポートがありますので、PCやゲーム機(PS4など)とLANケーブルで有線接続が可能。無線通信よりも安定したインターネットが楽しめます。

 

WX06クレードル付きで申し込むならとくとくBBがおすすめ!

クレードルの通常価格は3,619円ですが、GMOとくとくBB WiMAXで申し込むとセットで今なら無料で付いてきますよ♪

とくとくBBはキャッシュバック特典と料金割引特典の2種類のキャンペーンを行っていますが、クレードルが無料なのは、キャッシュバック特典の方です。

もともとのキャッシュバック金額についても、他社で申し込むより高額なのですが、さらに今ならクレードルも0円で付いてきますので、WX06クレードル付きならGMOとくとくBBで契約するのがおすすめです!

GMOとくとくBB WiMAX

今すぐ申し込む

1月は34,500円キャッシュバック!クレードル0円キャンペーン中!!

 

「WiMAXはどこがいい?」

よく聞かれますが、ズバリ3年間の総支払い額が1番少ないところ!

このプロバイダを選べば間違いないです。

数多くあるWiMAXプロバイダのそれぞれの違いはこの支払い額とサービス内容だけです。

WiMAXで料金と同じくらい重要な通信速度や通信エリアについては、どのWiMAXプロバイダを選んでも同じだからです。

キャリアや格安SIMのような携帯電話回線の場合は、キャリアでも速度や通信エリアが違いますし、格安SIMもそれぞれで全然違います。

でもWiMAXならどれを選んでも一緒なんですね。

と言うことで、「どれがいい?」ってことになると安い料金で提供しているプロバイダを選べばいいんです!

 

 

 

WiMAXキャンペーン内容は2020年1月時点の情報です。

料金はすべて税抜き表示です。

各公式サイトをしっかりご確認の上申し込みください。

WiMAX2+お得度ランキング

GMOとくとくBB WiMAX

DTI WiMAX

DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン

Copyright© WiMAX新機種WX06の発売日はいつ? , 2020 All Rights Reserved.